はじめに

Reviews

 

 

皆さん初めまして!当ウェブサイト管理人のHIROです。(o≧▽゚)o

 

こちらでは当ウェブサイトについて説明させていただきます。情報商材・教材を購入する上でいろいろな知識が身に付くと思うので、ぜひ最後まで読んで欲しいなと思います。

 

 

当ウェブサイトの特徴とコンセプト

 

・当ウェブサイトでは、ネット上で気になる情報商材・教材に関する口コミ・評判をリンクしてわかりやすくまとめました

・ネット副業・ビジネスの初心者がそれぞれの情報商材・教材の良しあしや、ちゃんと収入が得られるのか判断する情報を提供します

・個人がネット副業・ビジネスで独り立ちして稼げるようになるまで、悪徳情報商材・稼げない教材に騙されないための知識を提供します

 

世の中には様々な情報であふれかえっています。

 

当ウェブサイトでメインテーマとして扱う情報商材・教材は、昔からニュースでたくさん取り挙げられるくらいトラブルや詐欺被害の絶えない商品販売方法です。

 

人それぞれ価値観が異なると思いますが、自分は会社の命令に従って自分自身が動かされて収入を得る労働収入形態ではなく、ネットでしっかりした収入を得たいという強い願望があり、これまでいろいろな情報商材・教材を購入したり、スクールに通った事も何度かありました。

 

 

自分の経験では現在も詐欺被害やトラブルが横行している一方で、本当に価値のある情報商材・教材があるのも事実です。

 

昔から世界情勢の急激な変動によって、突然収入が減ったり、最悪の場合無くなってしまう事が何度かあったと思います。

 

最近では新型ウィルスコロナ感染症による緊急事態宣言の影響で、収入が激減したり、無くなった方も多くおられるかと思います。

 

こういった社会情勢の変化による今後の収入の不安から、これからネットで副業したい、ビジネスをしたいという方が増えたのではないでしょうか?

 

しかしネットで収入を得ると考えても、どういったものがあって一体何をすればよいのかわからないという方が多いのではないかと思います。

 

 

 

インターネット上にある情報は膨大で、様々な情報が飛び交っており、情報収集する上ではとても便利な方法だと思います。

 

その反面、これからネットで収入を得たい方々にとっては、どんな情報がどれくらい正しいのか判断力がまだ養えきれておらず、世の中に多数存在する詐欺的な情報商材や中身の薄いスクールに通ってしまい、「騙された・時間とお金を損した」となってしまう方々が一定数発生してしまいます。

 

当ウェブサイトでは、こういった情報商材・教材の被害者が少しでも少なくなるよう、これからネットで収入を得たいと思う方々に出来るだけ多くの、ネット上にある様々な情報商材・教材に関する情報を提供していきたいと思います。

 

当ウェブサイトが、これからネットで収入を得たいと考えており、情報商材・教材の購入を検討している方々の情報収集や判断の一助になればと思います。

 

 

↓よかったら下記のサイトもご参考にしてください↓

ウィキペディア(Wikipedia)情報商材

 

 

reputation

 

 

購入前は、マッチングミスになっていないか確認しよう

 

・現在の自分の知識や経験・実行能力と比較して、購入予定の情報商材・教材は現在の自分にとって有用性が高いのか?

 

ネットで収入を得ようと考えている方で、自分のやりたいビジネスジャンルがある程度決まってる方は、そのビジネスジャンルの情報収集や収入が得られるようになるまでの具体的なノウハウをいかに早くかつ多く手に入れられるかという点に着目している方は多いと思います。

 

そのために情報商材・教材を購入して出来るだけ早く収入につなげられるようにと考えるのが一般的な見解だと思います。

 

「知識や経験は無いけど早く収入が得たい」→「情報商材・教材を購入すれば早く収入が得られそうなので購入」といった流れですね。

 

つまりは手っ取り早さを求める人が買ってしまうのが情報商材・教材というものですね。

 

しかしここに最初の落とし穴があります。それは「現在の自分の知識や経験・実行能力」に対する「情報商材・教材」のマッチングミスです。

 

例えばせどり・転売をやった事が無いけど、昔から自分のショップを持つのが夢だったから始めてみようと考えている初心者の方が、せどり・転売でライバルサイトの販売動向をチェックして様々な分析を行う、中級者が使うようなツール商材を購入しても、「仕入れはどこから?といった所からスタートの初心者」には使いこなせませんし、利用するステージが違うわけです。

 

また逆もしかりで、自分が収入を得たいビジネスジャンルを既に実行し、知見がそれなりについていて、もっと収入を増やすためにさらなるレベルアップを目指して深い知識を付けようと思って情報商材・教材を購入したら、入門者向けの既に知ってる内容だったなんて事も多いと思います。

 

こういった自分と情報商材・教材のマッチングミスが起こらないよう、いきなり情報商材・教材を購入するのではなく、まずは情報商材・教材以外での情報を得る事をお勧めします。

 

 

Matching mistake

 

 

 

まずは情報商材・教材以外の情報メディアで調べよう

 

自分がお勧めする情報収集の順番としては、以下になります。

 

1.自分のやりたいビジネスジャンルの本を購入か、図書館で借りて情報収集する

2.自分のやりたいビジネスジャンルの専門家が投稿している記事などを読む

 

 

1.自分のやりたいビジネスジャンルの本を購入か、図書館で借りて情報収集する

 

書籍からの情報は、結構体系的にまとまってる場合が多いので、初心者の方には全体像が把握しやすいと思います。

 

ただ注意点は、出版からかなり時間が経った本の情報は古くて最新の情報でない場合が多いです。

 

また、本には書かれないノウハウの神髄と言ってよい情報や、一般の書籍では書かれない秘密が情報商材・教材にあるのではと、考える方がいらっしゃると思いますが、ズバリあります。

しかしそういった情報は身内の間で共有する場合がほとんどですね。

 

 

library

 

 

2.自分のやりたいビジネスジャンルの専門家が投稿している記事などを読む

 

書籍で基礎知識がついたら、今度は自分のやりたいビジネスジャンルの専門家が投稿している情報サイトの記事などを読むのもお勧めです。

 

書籍ではより大衆に読まれる事にポイントを置いている場合が多く、一般論で語られる事が多いですが、自分のやりたいビジネスジャンルの専門家が投稿している情報サイトでは、特定の事に突っ込んだ内容が書かれてあったり、ちょっとした小ネタ情報が書かれてることが案外多いからです。

 

情報収集する際には自分がやりたいと思ってるビジネスジャンルの専門サイトや、信頼性が高いビジネス系のメディア、オウンドメディアあたりが良いかなと思います。

 

 

↓よかったら下記のサイトもご参考にしてください↓

ネット副業に失敗する人の共通点 簡単に稼げると思ったのに…

どれくらいのレベルの人向きに作られた教材なのかを確認しよう

 

情報商材・教材を購入する際には、購入を検討している情報商材・教材が、どれくらいのレベルの人向きに作られた教材なのかを確認することはとても大切です。

 

主に3つに分けられます。

 

1.全く初めての初心者が最初の一歩を踏み出して稼げるようになるまでの手順をまとめたもの

2.すでに初心者は脱しており、特定のスキルアップやテクニックをを習得するためのもの

3.収入面である程度の成果が発生し、さらなる収入とステージアップを目指すためのもの

 

 

1.全く初めての初心者が最初の一歩を踏み出して稼げるようになるまでの手順をまとめたもの

 

自分が収入を得たいビジネスジャンルで初心者の方はまずはここからですね。

せどり・転売に例えるなら

 

販売する商品を掲載するショップへの初回登録手続きや手続きに必要なもの

どこから商品を仕入れればよいか?

商品の梱包方法

 

などが挙げられるかと思います。

 

 

2.すでに初心者は脱しており、特定のスキルアップやテクニックをを習得するためのもの

 

自分が収入を得たいビジネスジャンルで初心者を脱している状態であれば、細かい部分のスキルアップやテクニックを習得するために知識を掘り下げていく必要があります。

せどり・転売に例えるなら

 

魅力的に見せる商品の撮影方法や画像加工の方法

購買意欲をそそらせるライティングテクニック

 

などが挙げられるかと思います。

 

 

3.収入面である程度の成果が発生し、さらなる収入とステージアップを目指すためのもの

 

すでに細かい部分のスキルやテクニックを習得しており、自分が収入を得ているビジネスジャンルで全体的に網羅した知識を持っていて、さらなるステージアップを図る方向けですね。

せどり・転売に例えるなら

 

現在販売しているショップ以外にも海外のショッピングサイトを利用してグローバル化を図りたい

自分のショップオリジナルの商品を作ったり、より単価の安い仕入れが出来るよう仕入れ先と契約が結べるようにしたい

 

などが挙げられるかと思います

 

 

このように、現在の自分の知識や経験・実行能力などを総合的に分析し、自分が行うビジネスジャンルにおいて情報商材・教材が今の自分の行動ステージに本当にあってるかを検討することは大切ですね。

 

まずは今の自分の行動ステージに合った情報を集めて、しっかりと基本を学ぶことが大切です。

 

基本を勉強し、次第に自分の成長が感じられるようになったら、次のレベルの情報から自分にとって有効な稼ぎ方を習得していくのが良いと思います。

 

この段階で自分のビジネスジャンルの気になっている情報商材・教材をしっかり吟味して、購入利用していくのは時間の短縮にもなりますし、今後の行動ステージを引き上げるうえで有効性が高いかと思います。

 

 

Step up

 

 

時前報知・免責事項

 

当サイトでは入念な精査・検分を行った上で記載および転載をしておりますが、要旨によっては出典先の都合上、リンクが開けない場合や、情報の更新が行われておらず、誤情報が紛れ込んでいる場合があります。情報の取捨選択等、最終的なご判断は各個人でお願い致しております関係上、保証や責任を負いかねる事を予めご了承ください。

 

情報商材の口コミや、評判の比較検証を行っており、該当の情報商材を良く印象付けたり、褒めている多くのサイトはASPを利用した、アフィリエイトによる紹介報酬が目的のウェブサイトである場合が極めて高いです。

 

(お勧め商材としてリンクされた別のサイトへ移動する際、移動したウェブサイトのURLが表示される直前に、ASPを経由した個々のID番号の入ったURLが一瞬だけ表示される事で判断できます)

 

そういったアフィリエイトが目的の検証・比較サイトは、それらの情報自体が創作・虚偽等により、信憑性に欠ける可能性が多々あります。

 

本サイトではアフィリエイトのリンクは総じてありませんので、安心してご覧いただき、副業の参照にして頂ければと思います。